GW? なにそれ? おいしいの?

この記事はだいぶ前に書かれたものなので情報が古いかもしれません

そういえば、世間は今頃ゴールデンウィークとかいう、春眠暁を覚えている人に優しい決して長くはないようで決して短いとも言い切れない連休に入っていたりするんですね。

学生と違って、社会人さんは盆暮れ正月にまとまった休みが取れない人もいますから、人によっては一年で一番長い休みかもしれませんね。

僕ですか? 僕はGWは一日も休みがないです。会社自体は一応、暦通りに休みを取っているのですが、僕は縁あって全出勤になってしまいましたとさ。まあ、一応休日出勤みたいな形なので、午前中はのんびり寝て午後から出勤する感じでも良いっぽいですが。



休日に仕事をするのは、基本的には嫌です。休日くらいゆっくり小説書いたり音楽作ったりあんなことしたりこんなことしたいです。あれをあれしたりね。

でも、休日に仕事をすると、リラックスしてできるんですよね。平日みたいなプレッシャーがないというか、全く時間を気にしないというか。つまり平日に仕事をするよりも休日に仕事をする方が、楽しい……とまではいかなくても、穏やかな気分で仕事ができるってことですね。そう考えると、平日に仕事をするくらいなら休日に仕事をした方が精神的にも良いんじゃないかと思えたりもしますね。

休日まで働きたくないのに、仕事をするなら休日の方がいい。大いなる矛盾ですな。

もっとも休日に仕事をしたくないってのと仕事をするなら休日の方がいいってのは、平日に仕事をしているからこそ出て来る考えであって、実際に休日しか働かなかったら、また違った考えが出て来るんでしょうね。



まあ、深くは考えないことにします。とりあえずは目の前の休日出勤を頑張るさ。

まだコメントはいただけてないみたい……
もしかしたら何か関連しているかも?