ブログに広告を載せてみよう(おピザの為に)

この記事はだいぶ前に書かれたものなので情報が古いかもしれません
ドミノピザで一番好きなのはチーズメルトなんだが…予算オーバー

おまとめ三行

ブログに広告をいくつか載せてみました
10日間の収益を比較してみました
ピッツァ(゚∀゚)o彡゜ピッツァ(゚∀゚)o彡゜

「ピザって10回言ってみて」
「ピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザ」
「ピザって、美味しいよね」
「……そうだね(* ̄∇ ̄*)」



どれくらいの収益が得られるものなのか試してみたい部分もあって、少し前からこのあかつきのお宿にも広告をいくつか載っけてます。今まで、広告を載っけると著しくページのデザインが崩れるとか勝手に思ってたけど、そりゃどこに載せるかっつーだけの話で、よっぽど変なとこに表示しない限りは、そんな大きく崩れることなんてないよね。

そんなわけで、載っけてる広告のサイトは、以下の三つ。

Google Adsense
忍者AdMax
Kauli

まあ、Amazonのアフィリエイトリンクも貼ってはいるんですが、あれはちょっと扱いが別なので、今回は置いときます。どのみち、今のところ収益は0円だし。

Amazonはともかくとして、ちょうど月も変わったし、先月分はどれくらいだったのか、ここらでちょいと見てみようじゃないかと。先月分と言っても、載っけたのは20日頃なので、実質10日分の収益ってことになりますけどね。

一応、サイトごとの収益を比較しやすいように、広告は三つとも同じ場所に貼ってます。よく分かんないけど、同じ箇所に貼ってれば、全く別々のところに貼るよりは、条件が同じってことで比較しやすい……よね?



早速見てみましょう

先月分(11月20日〜11月30日)の各サイトの収益と合計はこちら。

表示回数 クリック数 収益額(円)
Google Adsense 2,713 1 55
忍者AdMax 3,281 1 33
Kauli 3,551 0 6
合計 9,545 2 94

Kauliの場合は、アドネットワーク収益っていうのとRTB収益っていうやつの二つがあるんですが、今回はその両方を足した数値です。というか、その二つの違いの意味がよく分からん。RTBっていうのは『リアルタイム入札』の略称らしいってとこまでは分かったんですが……。

まあ何にせよ、とりあえず先月の20日からの10日間で、94円の収益がありました。ってことは、1ヶ月の収益は単純にこの3倍と考えると……282円ですかね。さらに1年分はこの12倍と考えると……3,384円。

3,384円ってww

ピザ買えるじゃん! ドミノピザのクワトロジャイアントのLサイズが買えるじゃん! あれ、通常価格は3,480円だけど、ネット注文だと5%OFFになるから、3,480円の5%OFFで3,306円。買えるじゃん! クリスマスなんかに「よーし、今日は俺のオゴリでピザ食おうぜ! なーに、金ならあるさ」って言えるじゃん! しかも3,306円でピザ買って、余った78円でうまい棒のコーンポタージュ味も7本買える! それでもまだお釣りが来る! いやっほーい!!

「何言ってんだよ。一年でたったの3,000円じゃねーか」なーんて思ったら大間違いだよ。そりゃドミノピザで宅配のバイトを週七日勤務で頑張ってて年収が3,000円だったら、俺だってそう思うさ。もうちょい給料上げてくれって嘆くさ。0の数を倍にしてくれって泣いて頼むさ。

でもさ、こんな……そりゃたまにはPHPとかjQueryとかについて書くこともあるけれど、基本的にはどーでも良いことばっかり書いてる、クソ拭く紙にもならねー(なんせ紙じゃないからな)ようなこのブログが、一年で3,000円になるんだから、メシウマでしょ。いや、メシウマってこういうときに使う単語じゃないのか。じゃあ、かゆうまで。いや、ピザウマで。

実際には、ある程度の収益額に達しないと、換金することはできないですけどね。サイトによって違いますが、今回の三つのサイトだと、Google Adsenseは10,000円ですかね。忍者AdMaxは、忍者ポイントってのが1000ポイント(1ポイントは0.5円)で、Kauliは5,000円。



考察というか分析というか

あまり邪魔にならないようなところに貼ってる(つもりなんだけど)ってのもあってか、基本的にクリックされることはないので、クリックされやすい広告が出てるかどうかみたいな比較は今回はできませんでしたが、とりあえず表示数とそれに対する収益の割合を見てみると、Google Adsenseが一番良い……ってことになるのかな。一応、Kauli以外の二つはクリックが一回あるってことを考えると、その一回のクリックでどれだけ収益があるのかって問題もあるんですが、たぶん数円くらいしか違わないと思うので、Kauliよりは忍者AdMaxやGoogle Adsenseの方が収益があると考えて良いと思います。まあ、たった一回とはいえ、Googleも忍者もクリックがあるってところをどう見るかってのもあるけれど。

Google Adsenseにはインプレッション収益(クリックされなくても得られる収益)がないって思ってたんだけど、そんなことはなかったんだね。それとも僕が勘違いしているだけで、この数字は本当に単なる数字で、実際の収益にはならないのか。忍者AdMaxとKauliにインプレッション収益があるのは、間違いない。そう書いてあるから。

ちなみにこのブログの現在のPVは、一ヶ月あたり一万弱くらいです。たいして多くはないですね。極端に少ないわけでもないと思うけど。だから、絶対的な基準となるわけではないけれど、一応今回の実験結果では、約10,000PV/月のサイトなら、およそ280円/月の収益が発生するって感じですかねー。

10,000PV/月に対してこの収益が多いと捉えるか少ないと捉えるかは何とも判断できないとこですけど、貼っとけば良いだけだからってことを考えれば、少ないなーって嘆く必要はないでしょう。そもそも、個人で好きにブログ書いてて収益が入るってことだけでも、ありがたい話です。

こういうのはページのどこに表示するかでも変わって来ますし、あとだいたいの広告サイトは、一つのページに三ヶ所くらいまで表示OKってことになってるから、一ヶ所にしか貼らない場合と三ヶ所に貼る場合でも、だいぶ違ってくるとは思いますけどね。ちなみにうちは一ヶ所だけ。ってか、他に貼る場所が思いつかない。Google Adsenseだけはこっそり二つ貼ってるんですけど、収益レポートを見ると、一つの広告しか収益が発生してないので、もう一つ(ソーシャルブックマークボタンの右にある横長のやつ)は無視してます。何となく見た目的に、こいつも表示しといた方が収まりが良いかな、くらいの感じです。

でも、ほぼ同じ場所にあるわりに、片方だけインプレッション収益があるってのは、どう解釈するべきなんですかね。表示される広告の違いなんでしょうか。一方は50円で一方は0円ってとこだけ見ると、随分と違いがあるようにも思いますが、そんなに内容が違うのかしら。二つとも、推奨サイズじゃない広告ではあるんですが(サイズ的に推奨サイズの広告が上手いこと配置できなかったので)

今回は同じ箇所に貼っての比較でしたが、考えてみたら、逆に三つともバラバラの場所に貼って、どこがクリックされやすいか比較してみるのも、ありだったかもしれないですね。機会があったら試してみたいですね。表示する良い場所が思いつけば。

今回の結果だけで見ると、Kauliは他の二つに比べてあまり収益がなかったから、これを止めて、Google Adsenseか忍者AdMaxのどちらかをもう一つ貼ると、収益額がまた変わってくるのか、それも機会があったらやってみても良いかもですね。しばらくはこのまま放置しときますけど。






ってなことで、結論!

もしサイトのPVが一万くらいあって、年に一度くらい贅沢にピザ(と、うまい棒)を頼みたいなーって考えているのなら、とりあえずGoogle Adsenseとか忍者AdMaxを貼るのは、ありだと思います。一年我慢しなくても、月に280円くらいは入るから、毎日もやし炒めだけど月に一回だけ贅沢してそこに豚肉を入れちゃおうかなーって思っている場合も、ありだと思います。

まだコメントはいただけてないみたい……
もしかしたら何か関連しているかも?