世間はどんなタイプにでも「◯食系男子」という言葉をつけたがっている

この記事はだいぶ前に書かれたものなので情報が古いかもしれません
次の金環日食っていつだっけ?

おまとめ三行

最近は「美食系男子」なんて言葉もあるんですね
この先も◯食系男子って言葉がいろいろと作られるかもしれない
自分にあった◯食系男子を見つけてみてください

草食系男子や絶食系男子という言葉が一時期はやりましたが、最近は「美食系男子」なんて言葉もあるんですね。

草食ならぬ「美食系」? 結婚をしたくない「嫌婚派」の実態

美食……つまりよっぽど理想にピッタリな女性が現れない限り、恋愛をしようとは思わないみたいなことらしいです。意識高い系ってやつなのかな?

理想の女性が現れるまで恋愛とか結婚を考えないとか言ってると、ただでさえそんな人と巡り会える確率なんて低いから一生結婚できないかもしれないし、もし奇跡的に理想の人が目の前に現れても、上手くアプローチとかできないんでねーの? それまで全くと言って良いほど恋愛経験がなく、しかも自ら敬遠しがちだった人が、いきなり上手く立ち回れるんかいな? 難しいんじゃないかなぁ。しかも相手は理想の女性ですからね。やたら意識しちゃって、会話すらままならないなんてことも……。

いや、まあ、生涯独身街道まっしぐらな俺に言われたくはないだろうけどさ……^^;

しかしあれですね。草食系やら絶食系やら美食系やら、とにかく何でもかんでも「◯食系男子」って言葉をつけたがる昨今の風潮を見ていると、この先も何かのきっかけで◯食系男子って言葉がいろいろと作られるかもしれないですね。



外食系男子・・・本妻が家にいるのに外食をしたがる。外にいる愛人とばっかりイチャイチャしたがる。ようはただの浮気者。

間食系男子・・・本妻とイチャコラするかたわらで、町で見かけた女の子をナンパとかして摘まみ食いしちゃう。やっぱりただの浮気者。

立食系男子・・・女の子をとっかえひっかえする。あるいは常に何人かの女の子とつき合っちゃう。ハーレム思想の持ち主だけど、生徒会の一存に出てくる杉崎鍵ほどには誠実じゃないと思う。結局はただの浮気者。

軽食系男子・・・深いつき合いはしたくない。上辺だけとか体だけとか、そんな割り切った関係しか望まない。場合によってはただの浮気者。

雑食系男子・・・女の子なら誰でも良い。良く言えば(?)ストライクゾーンがめちゃ広い。もしかしたらただの浮気者かもしれない。

試食系男子・・・わりと恋愛には積極的。ちょっと良いなーと思う子がいたら、とりあえず試しにつき合ってみようかなーと考える。

洋食系男子・・・外国の女性を恋愛対象にする。金髪とか大好き。でも金髪に染めてる日本人のギャルとかには興味がない。

和食系男子・・・洋食系とは逆に、大和撫子な純和風の女性とつき合いたい。着物姿の女性とかにズキューンと来ちゃう。

会食系男子・・・大勢でくんずほぐれつしたい。ようはそのぉ……乱交的な? そういうところでレッツパーリーしたい。スワッピングにも興味津々。

完食系男子・・・一人の女性を、髪の毛の先一本にいたるまで、とことん愛する。この人だと決めた相手に尽くす。一途だけどちょっと愛が重い。

定食系男子・・・自分ではデートコースを考えられない。だから雑誌に書いてあるデートプランをそっくりそのまま実行する。型にはまった恋愛になりがち。根は真面目。

学食系男子・・・学生とつき合いたい。女子高生や女子大生とつき合いたい。

社食系男子・・・社内恋愛がしたい。

給食系男子・・・自分からはアプローチしない。周りの人に女の子をあてがってもらう。奥手なタイプと、殿様タイプに分かれる。どちらも悪い人ではない。

流動食系男子・・・やはり自分からはアプローチしない。基本的に相手任せで、デートコースなんかも相手に決めてもらう。主導権は常に相手。夜も同様。マグロさん。

朝食系男子・・・朝が強い。夜よりも朝にしたい。ただ一説によると、夜よりも朝にセックスをする方が健康に良いという研究結果もあるらしい。本当かどうか分からないけど、それが本当なら、意外と悪くない男なのかもね。

エア夜食系男子・・・まあ、ただの妄想野郎ですな。

エアケイ男子・・・尊敬する人は錦織圭。目標とする人物は錦織圭。好きなタイプは……誰かな? シャラポワ?

一日三食系男子・・・夜だけじゃない。朝だけでもない。朝昼晩、好きな人といちゃついていたい。絶倫。

暴飲暴食系男子・・・絶倫。

離乳食系男子・・・最近やったと乳離れできた感じがある。基本的にはマザコン。そんなママのためにも、結婚して孫の顔を見せてあげたい。結婚後も母親に依存する可能性が高い。

保存食系男子・・・恋愛は常に結婚前提。末長いおつき合いができないようならつき合わない。ずっと自分のそばにいてほしい。

バランス栄養食系男子・・・足りないところを互いに補い合えるような、そんな関係になれる人とつき合いたい。自分にない長所を持っている人に惹かれやすい。意識は高そう。

宇宙食系男子・・・地球人には興味ありません。この中に美人の金星人がいたらお嫁さんに来なさい。現代においてはエア夜食系とそんなに変わらない。尊敬する人物はTo Loveるのリトくん。

金環日食系男子・・・暗い感じ、おとなしい感じの女性が好き。自分という明るい光で、温かく包み込んであげたい。父性本能全開。



もしかしたら、この中のいくつかはすでに実際に使われているかもしれないですね。雑食系男子とかは、あってもおかしくなさそうだし。

まあ、この中のどれか一つにしか当てはまらないということもないですから、中には一日三食系でさらに間食系みたいな人もいるでしょう。つまり浮気性の性欲魔人ですな。

僕は給食系の気があるようなないような感じですが、でも給食系男子について考えているとき「なるほど……このタイプは子宮を支給してもらうのか」という、書かなきゃ良かったと思うくらいのサイテーなギャグがずっと頭をよぎっていたので、悪い人間であることは間違いないと思います。奥手なタイプが好きな女性も、僕みたいなのには引っ掛からないように気をつけましょう。

たぶん、探せばもっと◯食系男子という言葉は出てくるかもしれないから、良かったらみなさんも、自分にあった◯食系男子を見つけてみてください。

まだコメントはいただけてないみたい……
もしかしたら何か関連しているかも?