暑がりと汗っかきに辛い季節

夏だぜ。暑いぜ。

おまとめ三行

寒さに引っ張られるってことになるんだろうか
実に過ごしにくい季節ですわい
珪藻土を使った服とか作れないのかな

空気ってのは、温かいよりも冷たい方が重たいですよね。室内の気温を下げる時も、エアコンと扇風機を併用した方が、電気代を節約できると言いますしね。エアコンによって下りてきた冷たい空気を、扇風機で上に送り返すことで、冷たい空気が循環し、効率よく涼しくなるってすんぽー。

重たいってことは、それだけ重力が強いってことでもある。重力が強いってことは、引力が強いことも意味する。ということは、温かさってのは、寒さに引っ張られるってことになるんだろうか。

例えば、色には暖色系と寒色系があります。色の印象が暖かいか寒いかということですね。一例を挙げると、赤は暖色系、青は寒色系です。

赤と青を混ぜると、紫色になりますよね。だからなのかは分かりませんけど、紫は中間色とされています。でもその一方で、紫は寒色系だって言っている人も、ちらほら見かけます。実際の定義はともかくとして、紫を寒色系と言うってことは、紫色を見たときに、涼しげとか寒いって印象を受けるってことですよね。

中間色のはずの紫が、寒色系に見える。これもある意味、寒い方に引っ張られていると言えるんじゃないでしょうか。

温暖化だのなんだのって言われて、年々夏の暑さが増しているような気がしますけれど、どうせならこの暑さも、もっと寒い方に引っ張られてくれれば良いのにね。

ほんとにさぁ、この暑さやべえよ。ほんのちょっと歩くだけで、もう汗だくですからね。僕みたいな人一倍の汗っかきには、実に過ごしにくい季節ですわい。

例えば近くのお店にご飯食べ行こうと思っても、お店の前に着く頃には汗だくになっているから、入る気がなくなるのよ。こんな汗かいた状態で入るのは、何か店側の人にも申し訳ないし。もし混んでる店だったら、隣に急にこんな汗かいたやつが座ってきたら、食欲に影響するかもしれないし。

みたいなことをね、考えるわけですよ。

床屋なんかも、自分が座って汗でぐっしょりになっちゃったシートに次の人が座るって考えると、夏は髪切りに行かない方が良いよなーって思っちゃう。実際にそう思ってるから、三年くらい前から、夏は髪を自分で切ってるんですよ。自宅のお風呂場だったらどんなに汗だくだろうと関係ないし。

水分を思いっきり吸収する服とかないかなぁ。珪藻土を使った服とか作れないのかな。

まあ僕のことはともかく、みなさんも、くれぐれもこの暑さには気をつけてください。最近ポケモンGOも流行ってるしさ。水分補給も忘れて夢中になって外を歩き回った結果、気がついたら熱中症で倒れてたーなんてことにならないようにしないとね。

まだコメントはいただけてないみたい……
もしかしたら何か関連しているかも?