白い恋人

この記事はだいぶ前に書かれたものなので情報が古いかもしれません

あ、そういえば今日はホワイトデーでしたね。

まあ、バレンタインデーにチョコを一つももらうことのなかった僕にとっては何の関係もないイベントですけどね。

HAHAHA!!



ホワイトデーが何でホワイトかっていうと、ホワイトには縁起が良いなどの意味があるところに由来するそうなんですが、でもぶっちゃけ、縁起の良い日になるかどうかは1ヶ月前の時点ですでに勝敗が決していますよね。

ホワイトデーにお返ししたおかげで僕たち恋人同士になりました! ってなるよりは、バレンタインデーにチョコもらうと同時に告白されて恋人同士になる確率の方が高いのではないかと思うような思わないような気がします。

ま、バレンタインデーに本命チョコをもらって、その返事をホワイトデーのお返しのときにするっていうパターンもありますけどね。


ちなみに、韓国にはブラックデーというのがあるそうで、これはバレンタインデーやホワイトデーでチョコやお返しがもらえずに恋人ができなかったソロの人たちが黒い服を着て集まるイベントなんだそうです。

黒服で集まるって……完全に儀式じゃねーっすか。恋人を呪う儀式的なものじゃねーっすか。怖い。

でも、恋人ができない人同士が集まるってことは、少なくとも完全にそこにいる人たちは現在募集中ってことが分かってるわけですから、そこで出会いが生まれたりするんじゃないかなぁ。

そう考えると、案外バレンタインよりも狙い目なんじゃね?

ほら、バレンタインでチョコあげる相手はさ、もしかしたらみんなに内緒で誰かとお付き合いをしてるかもしれないわけじゃん? 本命でアタックしても無惨な結果に終わるかもしれないわけじゃん?

ブラックデーの場合、まあアタックしてフラれる可能性はもちろんあるだろうけど、確実にフリーの相手にアタックはできるわけで……合コンとか婚活みたいなもんですな、こりゃ。


待てよ。ってことは……

バレンタインのときに周りの女の子が誰も僕にチョコをくれなかったのは、僕に恋人がいるかどうか分からないからとりあえずバレンタインはスルーして、ブラックデーに参加しているところを確認してフリーだと分かってから確実にアタックしようという……そういうことだったのか!?

なーんだ、そうだったのかぁ……それならそうと言ってくれれば良いのに。まったく、みんな素直じゃないなぁ。


んなこたぁない。

だいたい周りの女の子ってのがいねーよ。職場の環境が変わったせいで、男女問わず今は毎日ほぼ一人だよ。常にソロだよ、僕ぁ。

ま、ソロだって良いさ。恋人と手をつなぐことはできなくても、手を合わせて祈ることくらいはソロでもできるよ。


今日がみなさんにとって縁起の良い一日でありますように。

まだコメントはいただけてないみたい……
もしかしたら何か関連しているかも?