映画やアニメで、本編では語られなかった裏設定というのを目にすることがある。
ああいうのを見るのは好きなのだが、裏という言葉がつくことに少し違和感がある。
例えば自分の周りの人間のことをどれだけ知っているかを考えてみれば分かる。
世の中、知られざる情報なんてものは、裏も表も関係なく、溢れているものなのだ。