雲をつかむようなものだと思っていたものも、いつかは身近になる。
技術の進歩を目の当たりにするたびに、そんなことを思う。
どんなものでもその法則が当てはまってくれるなら、良いなと思う。
私のこの壮大な夢も、いつかは身近になるってことだから。