毎月一億円が誰かに当たるウェブサイトを作った。
毎月千円で抽選番号を買うだけの、簡単な仕組み。
単純計算で、会員が十万人になれば、そこから一億円を払える。
問題は、十万人を超えるまでの当選金を、どこから捻出するかだ。