ウェディングとエンディングは、語感が似ている。
もちろん、結婚が終焉ではないことは分かっている。
しかし、一つのエンディングを迎えることは確かだ。
独身生活という、独り身だった人生のエンディングを。