木々や自然の一切ない、人工物に囲まれた土地へ引っ越した。
これで僕も、穏やかで健康な毎日を送ることができる。
そう思っていたけれど、ただの勘違いでしかなかった。
「病は木から」だと思っていたから、木のない場所に移ったのに。