この村には古くから、親殺しと呼ばれる風習がある。
物騒な名前だが、実際に親の命を奪うわけではない。
一晩かけて酒の飲み比べをし、親を先に酔い潰すというのが主旨である。
どういうわけか、それが成人として認められる儀式になっているのだ。