彼は、呼吸をするように嘘をつきまくる。
ありそうでなさそうな単語を口にし、しかも完璧に内容を説明する。
本当にあるんじゃないかと思えるくらい、どの嘘も完成度が高い。
彼の言った言葉を集めて辞書を作ったら、さぞ面白いものが出来上がるだろう。