今まで負けたことのなかった彼は、たった一度の負けで全てを失った。
反対に今まで一度も勝てなかった男は、一度の勝ちで全てを手に入れた。
どちらが英雄として後世まで語り継がれたのは、言うまでもない。
結局、最後に一度勝てれば、それだけで勝者にはなれるということだ。