僕にとって、情報は必要最小限で良い。
全ての枝をチェックしなくたって、幹を見るだけで気の存在は確認できる。
むしろ情報が多すぎると、頭が混乱して上手く情報を整理できない。
真理に手を届かせるには、一つの理論があれば十分なのだ。