暗号ってのは、実に便利だ。
たとえ敵が目の前にいても、仲間に情報を伝えることができる。
でも考えてみたら、わざわざ暗号にしなくても良かった。
どうせ相手は、我々の母国語など、知りもしないだろうから。