その杯を手にした者が、絶対的な王者になれる。
世界中の人々が、噂を聞きつけ、こぞってその杯を手に入れようとした。
そんな中、彼は文字通りに全てを犠牲にして、杯を手に入れた。
杯以外の全てを失った今の彼に、果たして王者の風格はあるのだろうか。