いつか必ずやって来ることは分かっていた。
僕はもう、あの歌を歌うことはできない。
あれは声変わりしたらもう、歌えない歌なのだ。
でも新しい歌を見つけて、僕はこれからも歌い続ける。