絆創膏の代わりに傷口を塞ぐための人工細胞が、安価で買えるようになった。
今では傷口だけでなく、毛穴を隠すためなどにも使われている。
そのうちに、日焼けした肌を白く見せるために使われるようにもなった。
ちなみに私は、入れ墨シールの代わりに色のついた人工細胞を使っている。