無限と言っても差し支えないけれど、分子の量だって本当は有限だ。
この世に、本当の意味で無限ってのもが存在しないのであれば……。
運の量だって、上限はあるのかもしれない。
まあ、どのみちゼロな僕には、関係のない話だけれど。