「たった一つで良い。その一つが、あなたを一人前にしてくれるよ」
昔、尊敬していた人が私に残してくれた言葉だ。
あの教えを守って、私はずっと生きてきた。
まあ、守っているとはいえ、未だに私は一人前になれていないけれど。