この星には、嘘という概念が存在しないらしい。
何事に対しても正直って意味では、良いことなのだと思う。
だが問題は、フィクションを作り物と認識することもできないって点だ。
おかげで私の描いた漫画は、全て現実のものだと思われている。