人生に嫌気が差したので、屋上から飛び降りようと思った。
僕の中で、屋上はこの世と別れを告げたい奴が行く場所というイメージがあった。
でもいざ屋上に行ってみたら、見知らぬカップルが組んず解れつしていた。
人生に嫌気が差していた自分がひどくバカに見えて、死ぬ気も失せてしまった。