結界を打ち消すために、皿なる結界で上書きした。
しかし、奴は更に大きな結界で、二重の結界を上書きした。
そんなんを繰り返しているうちに、解除できないほどになってしまった。
今は永久結界という地名がつき、観光名所になっている。