「あの人今日も来てるね」
よっぽど気に入ってくれたのだろうか。
メニューが一つしかないのに、飽きもせず来てくれるのは嬉しい。
でも毎日同じものばかりでは栄養が偏るから、他の店にも行って欲しいものだ。