僕を誰かと間違えているんだろうか。
そこその常連で、僕を僕として認識してくれているとは思うのだ。
だから店に行くたびに「いつもので良いですか?」と質問される。
ただ「はい」と答えると、いつも違うのが出てくるのだ。