エントロピーが増大し続けることは自然の摂理であり、当たり前のことなのだ。
僕の部屋のエントロピーが日に日に増えて行くのも、逆らいようのないこと。
だけど増えたままにしておくと、もっと逆らえない人からお叱りが飛んで来る。
どちらにも逆らえない以上、僕は今日も、自然の摂理と戦わなくてはならない。