ある日、小さい頃から仲の良かった親友が、ビルから飛び降りた。
僕はその瞬間を、瞬きも忘れてずっと見ていた。
普通ならまず生きてはいられないだろうが、彼は無事だった。
やはりすごい職業だ、スタントマンは。