その画家は、色使いがすごいことで有名だった。
特に赤の使い方に定評があり、実際彼の描く絵には赤が多い。
まるで人間の鮮血でも使って描いているかのような、鋭利で豪快な赤。
ちなみに、彼の周りで行方不明事件が多いことは、あまり知られていない。