駆け抜けと聞くと、疾走感があって、何かカッコいい響きを感じる。
でもちょっと入れ替えて抜け駆けにするだけで、だいぶ印象が変わる。
これは一例に過ぎないが、僕はこの手の単語はちょっと苦手だ。
入れ替えると百八十度意味が変わる言葉は、よく使い間違えてしまうから。