たぶんあの子には、感情の一部が欠落いているのだと思う。
だから何事にも動じないし、焦りを感じることもない。
凄く頼もしいことではあるが、反面、凄く怖いことでもある。
ブレーキの効かない車を想像すれば、恐ろしさが分かるだろう。