良い物語には、前半の伏線と後半の回収がある場合が多い。
だったら自分の人生にも、それはあって良いはずだ。
昔に張っておいた伏線が、大人になってから回収される。
その日が来ることを夢見て、今も毎日を生きている。