結局、自分にとって何が正しいのかは、よく分からない。
それ以上に、自分の出す答えがみんなにとって正しいのかが分からない。
だから、自然と発言する機会が減ってしまう。
間違いだと指摘されるのが怖くて、つい萎縮してしまうのだ。