お正月になると、親戚がみんな遊びに来て、福笑いなんかをやったりする。
目隠しして顔のパーツを置いていくという、シンプルなゲームだ。
しかしこのゲーム、僕にとっては想像以上に難易度が高い。
透視能力で見えてしまうから、わざと間違えて、しかも面白くするのが難しいのだ。