不満があるのなら、遠慮せずにぶつければ良い。
壊したい壁があるのなら、砲弾を遠慮せずにぶつければ良い。
世の中はそうやって、何でもぶつけて解決するようにできている。
だから私も、戦争を終わらせるために、この命をぶつけるのだ。