友人が死んだことを、ずっと受け入れられずにいた。
だから、あいつの墓参りにも、今まで行ったことはなかった。
先日、あいつの二十年目の命日に、初めて墓参りに行った。
そこで初めて、あいつはもうこの世にいないんだと実感した。