当然の話だが、真っ暗闇よりは、光源がある方がよく見える。
しかし、明るすぎるというのも考えものだ。
あまりの眩しさに直視ができず、結局はよく見えない。
光と闇が表裏一体なのは、そういう似通った性質があるからかもしれない。