あの山には、子供をさらう怪物が住んでいる。
今までにも何人もの子供がその怪物にさらわれた。
ただ、誰もその怪物を退治しようとは思っていない。
奴がさらうのは、孤児など、親に見捨てられた子だけだからだ。