私は、身の回りの全てが平和で穏やかであって欲しかった。
だけど、現実はともかく、フィクションの世界は荒れていることも多い。
だから私は、買ってきた本に全て、改良を加える。
本棚に並んでいる本は全て、争いのない、安穏な内容に書き換わっている。