「早く吐いちまえよ。楽になるぞ」
そんなことは言われなくたって、分かっている。
でも簡単に吐けないから、辛いのだ。
飲みすぎる度に、いつも僕はそう思っている。