酔っていると、多少の無礼講は笑って許してもらえることが分かった。
もちろん絶対ではないけど、素面の時に比べると、緩くなる。
だから私は、大事な取引先に挨拶に行く時に、お酒をたくさん飲んで行った。
これなら失礼を働いても許してもらえると思ったが、結果は言うまでもない。