どんなことでも、常識に囚われないってのは面白いものだ。
例えばそれは、昼食のお弁当にも現れる。
弁当箱だからといって、弁当しか入れてはいけないわけではないのだ。
それを証明するように、あいつはいつも、弁当箱にお菓子を入れてくる。