彼女のあの表情は、ただ風を感じているだけなのか。
それとも、やっぱりあれは、キスを待っているのだろうか。
後者であれば、思い切って一歩を踏み出したいところなのだけど。
今の僕たちの距離では、その二分の一の賭けに出るのは、いささか分が悪い。