彼女はきっと甘い欠片の中に、とても重い気持ちを詰め込んでいたんだと思う。
でも僕はその想いに応えられなかったから、何もお返しをしなかった。
彼女にとっては、苦い思い出になってしまったと思うのだけど。
時間が経てばチョコのように、その記憶も溶けて消えてしまうだろう。