荷物が重たすぎると、前に進むことが困難になる。
だから私は、人を深く愛さないようにしているのだ。
愛が重たすぎると、きっとそれ以上二人の仲は進展しなくなる。
ほどほどに、常に腹八分目くらいの愛で、ちょうど良いのだろう。