僕はどうしても、上手いことを言おうとするのを第一に考えてしまう。
言葉を飾ることにだけ意識が集中して、それが本音かどうかなんて考えない。
もしかしたら僕は、今まで一度も、本音を語ったことはないかもしれない。
だから修飾過剰な自分の言葉を、信じることもできない。