私は正義の味方ではない。
そもそも正義なんて、曖昧で相対的なものだ。
私は、たった一人、自分の愛する人の味方だ。
その人が悪に染まるのなら、私もついていく。