私たちは、引かれ合う運命なのだ。
少し距離を置こうと思っても、体が勝手に、相手を求めてしまう。
距離を置くなら、少しではダメなのだ。
うんと遠くに離れ離れにならないと、私たちは互いから離れられない。