未来が見えても、良いことなんて何もない。
僕たちは前に向かって進んでいるが、ゴールにあるのは滅びだけだ。
みんなと違い、僕にはその滅びの瞬間が、ずっと見えている。
もちろん、ずっとずっと未来の話だけど、でも僕は毎日が憂鬱だ。