私は、自分の足で冒険の旅をすることはできない。
だから物語を綴るのだ。
頭の中で、紙の上で、どんな試練も乗り越えて、数々のお宝をゲットする。
ちょっとばかり自分に都合の良い冒険だけど、今はこれで十分だ。