寝る間も惜しんで、友人付き合いも犠牲にして、心血を注いできた。
時々、どうして自分はここまでやっているんだろうと思うこともある。
半分は、引っ込みがつかないっていうのもあるんだろう。
これだけ時間を無駄にして、何も結果が出せなかったんじゃ、虚しすぎる。